額縁のある暮らし-33

境野哲秀氏

絵画制作を本格的に目指した

経文で綴られた文字に導かれる

記念的作品

 

於 : DAIDOCORO すが田